NEXTA+キャラグッズBlog

逆襲のムーンクレスタ

どもヨダチンです。あ、連投すみません(笑)。

今はメンバーみんなトイショー明けでバタバタしていて、なかなかこの新しいブログ環境にも慣れていないだけなので、今後投稿者は増えていきます(たぶん)!

 

なるべく2日1度は何かしらの情報をアップデートしていきたいと思います。

 

先日発表させていただきました『シューティングゲームヒストリカEX テラクレスタ』

ですが、先週の東京おもちゃショーやネット上での皆さまからなかなかの反響をいただきまして、担当者としてホッと胸を撫で下ろしています。

 

これまでカプセルをベースとして商品企画を進めていました「ヒストリカ」シリーズですが、今回からホビー向けの商材として新たにスタートしました。

 

どんなタイトル・機体を立体化したら面白いか。新たなスタートにあたって色々と考えましたが、デザイナー出雲重機さま、ご協力いただきました皆さまのおかげで『テラクレスタ』の『ウイングギャリバー』を商品化させていただくことになりました。

 

もともと「合体」をテーマにした機体の商品化は昔からトライしたかったのですが、どうしてもカプセルでは再現しきれない部分も多く、やっと念願が叶った次第です。

 

今回のもうひとつのテーマは「ゲーム中のあらゆる合体の再現」です。これが意外に頭が痛く、いわゆる変則的な合体(ベータを介さないアルファ号とイプシロン号の合体とか)についてかなり苦労をしています。

ただ5機合体するだけならば、それほど構造に無理はないんですけれど、当時のファンにとって思い入れのある合体すべてを再現すべく、現在調整中です。

発売は……少し肌寒い季節になりそうです(近々に発表させていただきます)。

 

夏のワンフェスでの展示を前提に進行していますので、ぜひお楽しみに!

 

あ、ちなみにバラ売りではなく5機セットワンパッケージで、なるべくお買い求め安い価格を目指して調整中です!