イベント&キャンペーン

イベントレポート

『東京おもちゃショー 2010』レポート

7月15日(木)から7月18日(日)の4日間、東京ビッグサイトで『東京おもちゃショー 2010』が開催されました。

一般公開日の17日(土)と18日(日)の2日間は、たくさんのアーツファンの皆様にご来場いただき、私たちもとても楽しい時間を過ごせました。本当にありがとうございます。

今回は、お客様が入場できない15日(木)・16日(金)のビジネスデーをレポート。先取り情報がいっぱいです。

それでは、会場の様子をご覧ください。

  • NONSTYLEならぬnano styleが会場に登場! さすがのトークで会場を大いに盛り上げてくれました。

  • nano styleが数百匹の「HEX BUG nano」を開放すると会場はさらにヒートアップ! あまりにも有機的な動きに感嘆の声…と同時に女性の軽い悲鳴もあがっていました。

  • 初お目見えとなる「HEX BUG nano」専用コースも展示。その動きはコース上でも予測不能! 皆さん興味深そうに覗いていました。

  • ディズニーの社員のらくがきから生まれたぬいぐるみ、「プーカ・ァ・ルーズ」シリーズ。もうすぐ皆さんの街にもやってきます!

  • 最新モードがいっぱいの「ミニー クチュール」コーナー。これから発売されるお着替えドレスや小物にも注目が集まっていました。

    大人気のはなかっぱも登場! 会場も大盛り上がりでした。そして、もうすぐ発売されるぬいぐるみと一緒にパチリ。

  • 一般公開日では、たくさんのガチャマシンの設置や、nano・ぬいぐるみの販売を行いました。
    楽しそうに購入して下さる皆さんの姿を見て、おもちゃの持つ素敵なパワーを再確認しました。

    今回ご来場できなかった皆さん、ぜひ来年はご家族揃ってご来場ください。きっと素敵な想い出ができますよ!

前のページへ戻る